発祥 モダン焼
ABOUT
ORIGINAL MODERN YAKI(OKO SOBA®

大阪生まれの大阪育ち。
お好み焼と焼そばのいいとこどり。

  • モダン焼とは

    高度経済成長期に、ぼてぢゅう®が発案したご当地グルメ。関西商人ならではの合理的な発想から誕生した、まさにおいしいとこどりのメニューです。お好み焼と焼そば、それぞれ食べてもおいしいですが、ひとつになることで、さらなるおいしさを生み出します。

  • モダン焼の誕生

    大切な食材をムダにしないよう、店にあるものだけで創意工夫してつくっていたまかないメシ。それをベースに、おいしさに磨きをかけて、お客様に提供したことからモダン焼は誕生しました。そして、自慢の味は大評判となり、瞬く間に大阪名物として定着しました。

  • ぼてぢゅう®のモダン焼

    秘伝の生地と玉子焼きの間に、特製太麺焼そばとたっぷりのキャベツを挟んだオリジナルのモダン焼。味付けには、オリジナルのソース(食品添加物無使用)と酸味を抑えた大阪マヨネーズ、そしてマスタードを使用しています。ボリュームがあるのにヘルシーでリーズナブル。人気メニューのひとつです。

  • ネーミングの秘密

    モダン焼が生まれたのは、高度経済成長期の大阪。西洋を見本として急速に成長してきた時代でした。そこで、モダン=近代的、横文字でおしゃれ、さらに具材が「もりだくさん」に引っかけてモダン焼と命名。関西人らしい遊び心のきいたこのネーミングは、モダン焼のおいしさとともに大阪中に広がっていきました。

代表メニュー