CSR
Corporate Social Responsibility

健康推進

健康という側面から、食を正しく伝えていく

食べることは、身体をつくること。
健康づくりおよび食育に役立つ
栄養価や効果などの知識を提供しています。

健康食としてのお好み焼の普及

おいしく味わえるだけでなく、栄養価をバランスよく摂取できるのがお好み焼です。生地となる小麦粉は、身体の主な栄養源となる炭水化物やタンパク質が含まれおり、カロリーは、バターを練り込んでつくるパン地よりも低め。さらに、具材のキャベツは胃腸によいとされるビタミンUを多く含み、ビタミンCやアミノ酸、カルシウムも豊富。老化予防にも役立つといわれています。山芋は、血糖値を下げ、糖尿病の改善にも効果を示すとか。他にもほとんどの材料は、肥満の原因となる中性脂肪が体内にたまるのを防ぐ働きがあります。

スイーツを通した健康的な食生活の提案

本国イタリアではヘルシージェラートの代名詞として知られているヨーグルトジェラート「yogorino」(ヨゴリーノ)。新鮮な低脂肪乳を使用し、一般的なアイスクリームに比べてカロリーは約半分、脂肪分は約1/5。小さなお子さまやダイエット志向の方、健康志向の方などにぴったりです。スイーツならではの幸福感をお届けすると同時に多くの人の健康づくりに貢献しています。

CSR
Corporate Social Responsibility
ぼてぢゅう®グループでは、私たちにしか果たせない社会的責任があります。
それは、食、健康、地域、人にちなんだ社会への貢献です。
地域社会とひとつになって食の新たな価値を創造し、世界に発信していきます。